稼げない人の思考の共通点。

ネットで稼げない人の思考には、共通点があります。

稼げない人はどのような特徴があるか紹介したいと思います。

稼げない人の思考の特徴

行動量が少ない

まず、行動量が少ないという特徴が挙げられます。

お金=エネルギーなので、熱量を生み出すには行動力が必要です。

逆に稼げる人は1日中ブログを書くとか、圧倒的な作業量を平気でこなしたりします。

努力の量を見誤ると、思うような成果が得られない場合が多いです。

自動化とか楽して〜とかよく聞きますが、甘い話はないです。

それに見合った努力をしなければお金を稼ぐことはできません。

ノウハウコレクター

ノウハウコレクターも稼げない特徴の一つです。

基本的にノウハウというものは、実践ありきなので

情報を頭に入れすぎると、かえって何をすればよいかわからなくなります。

ネットの世界は移り変わりが早いので、参考にしているノウハウが古い。というのも致命的です。

そしてノウハウを十分に使いこなすには、土台となるマインドが重要です。

他責の傾向がある

他責で社会のせいにしたりするのも稼げない思考の特徴です。

基本的に稼げる人は自責で主体的に行動します。

ビジネスが上手く行かないのは、全て自分の責任だと考えるのです。

言い訳をなくすと、スムーズが身体が動くようになります。

思い込みが強い

思い込み=メンタルブロックです。

周りを気にするがあまり、やりたいことが出来なかったり..

ブロックを外して行動するには、あらゆる思い込みをなくす必要があります。

よくある思い込みは、稼ぐことは悪とか、自意識過剰ですね。

意図的に鈍感になるというか気にしすぎないことが大切です。

自己投資しない

稼げる人はリターンの得られる知識や経験に投資をします。

稼げない人は節約の意識しすぎだったり投資の感覚がないのです。

たとえば1冊の本には、貴重な人生経験が詰まっています。

時間は誰もが平等に与えられていて最も重要な資源です。

自己投資は、時間のショートカットになる為、成長が早くなります。

稼げる思考の特徴

次に稼げる思考の特徴は以下

・合理的思考ができる

・リスクを取る

・時代の流れを掴む

・必要な投資ができる

 

稼げる人は、合理的に物事を考えて結果が出ることを淡々とやります。

また自信があるので、大胆にリスクを取ったり没頭力が高いのです。

目標達成の為になにがなんでもやりきるというコミット力があります。

ツールや知識など、必要に応じた投資ができるのも稼ぐ人の特徴です。

情報感度が高くトレンドや新しいものが好きという傾向もあるでしょう。

まとめ

正直、自分にも当てはまる部分はありますが、稼げない人の特徴を紹介しました。

行動量を増やすことで稼げる人に近づけると思います。

タイトルとURLをコピーしました