もし無一文から稼ぐならどうするか?

もし無一文になったら何をやって稼ぐのでしょうか?

変化の激しい時代、無一文になってしまう可能性は0ではないと思います。

無一文から稼ぐにはどのような方法があるか紹介していきます。

 

無一文から稼ぐならどうする?

アルバイトをする

アルバイトはお金を稼ぐ方法としては一番確実でしょう。

時間と労働力を切り売りすれば、誰でも給料が貰えるのがバイトです。

日雇いとか治験など短期間のバイトをするのも良いでしょう。

シェアフルというアプリは履歴書や面接なしで隙間時間で働けるバイトを探すことができます。
スキマ時間で働くなら「シェアフル」

 

セルフバックで稼ぐ

A8.netのセルフバックは無料会員登録やクレジットカードなどを発行すれば

月に1〜5万程度稼ぐことができます。

セルフバックの仕組みはポイントサイトと似ており、自己アフィリエイトとも言われます。

1案件につき、1回しかできませんがほぼノーリスクなのでやって損はないと思います。


ネットで得た収益を受け取るには楽天カードがあれば色々と便利です。

無料ブログをする

ワードプレスでブログを書く場合は、ドメインとサーバー代が掛かります。

シーサーブログやライブドアブログなど無料ブログなら維持費が掛からないので

無一文からでも始めることはできます。

無料ブログはシンプルなデザインもありますし、初心者向けで十分な機能を備えています。

私なら物販やaspにある案件を無料ブログでアフィリエイトしたりするでしょうね。

youtuberになる

youtubeやSNSも無料かつスマホさえあれば始められるのでコスパは良いです。

仮に無一文になったとしてもブランディングとして使えます。

チャンネル登録者1000人はなかなかハードルが高いですが、

ジャンルによっては今から始めても決して遅くはないと思います。

無一文から這い上がるには?

仮に無一文になったとしても、知識やスキルがあれば復活するのは難しくありません。

特に文章を書いて集客するスキルは、ネットで役に立つことが多いですね。

今まで蓄えた知識や経験まで0になってしまうなら厳しいでしょうが・・・w

つまり貯金よりも価値があるのは、自分でビジネスをする為の知識やスキルなのです。

そういう意味では、手に職の時代ともいえるでしょう。

何が起こるかわからないので、このような状況を想定しておくことも大切だと思います。

 まとめ

基本的には元手が掛からないことから始めるのが良いでしょう。

今はネットを使った色んな副業があるので選択肢は増えてきています。

タイトルとURLをコピーしました