ネットビジネスのメリットとデメリットとは?

最近はリモートワークや副業が重視されている為、 ブログやyoutube

ライブ配信など様々なネットビジネスが流行しています。

ネットビジネスのメリットデメリットを挙げていきたいと思います。

ネットビジネスのメリット

スキル的に成長できる

ネットビジネスのメリットとして、スキルや精神性の面で

成長できるというのがあります。

ネットビジネスでは、マインドセットという独特の考え方などが重視されます。

アウトプットをすることで、記憶が定着しやすくなったり決断力が身につきます。

コピーライティングのスキルが身に付いたり、広告の知識が身に付いたり

アフィリエイトやネットビジネスをすることで、様々なスキルが鍛えれます。

低コスト低リスクで始められる

ネットビジネスは、youtubeやツイッターなら無料で始められますし

ブログならサーバー代とドメイン代くらいしか掛からず、低コストで始めることができます。

そして、失敗しても時間を失うくらいで、撤退も簡単とリスクが低いという所も利点です。

普通に実店舗をする時と比べると、かなり手軽に起業することができます。

ストック性とレバレッジ

ブログやyoutubeはストック性がある為、一度作ったコンテンツがネット上に残ります。

検索エンジンやアルゴイズムによって、過去の投稿が読まれたりします。

1回の投稿が100回、1000回試聴されるということもあります。

WEBという全世界に発信するので、リーチできる範囲が広いです。

このストック性とレバレッジがネットビジネスのメリットなのです。

得意なことや経験を生かせる

ネットビジネスは、自分の得意なことや経験をビジネスにすることも可能です。

ゴルフが得意なら、ゴルフのブログをやるとか美容に詳しいなら商品紹介をするとか..

そういう感じですね。

好きなことをビジネスにすることができると、仕事が楽しいと感じやすいです。

人脈ができる

ネットで情報発信をしていると、フォロワーが増えたり自然と人脈が増えていきます。

自分の発信に共感して、ファンになってくれることもありますね。

やり方によっては、誰とも関わらずに黙々とやることもできます。

自分はどちらかというと、人脈作りよりストレスフリーに生きているタイプです。

ネットビジネスのデメリット

怪しいイメージがある

ネットビジネスといえば、世間的には怪しいイメージがあります。

それは、情報という無形のモノを扱うビジネスだからでしょう。

しかし今はAmazonやGoogleなど情報ビジネスが主流になってきており

それに合わせて、働き方が変わってくるのは自然な流れだと言えます。

怪しいというイメージがあるからこそ、まだレッドオーシャンになっていないのもあります。

楽に稼ぐことはできない

楽して稼ぐとか、そういう謳い文句はありますが、楽して稼ぐことはできません。

ブログ記事などを長期間に渡って、仕組みを整えた結果、楽できるようなことはありますが、

地道な作業や努力は必要になってきます。

 

環境が変化しやすい

ネットの世界は移り変わりが早く、環境が変化しやすいです。

少し前だと、ブログはオワコンと言われることもありましたよね。

webマーケティングでは、流行っているもしくはこれから伸びそうな、

プラットフォームを攻略していくことが大切なのです。

それと同時に環境が変わっても、普遍的に戦える力を身につけることも大事です。

まとめ

ネットビジネスのメリット、デメリットを紹介しました。

今後は個人の時代になっていくので、ブログやSNS等で

情報発信していくことが大切だと思います。

タイトルとURLをコピーしました