ライティングスキルの上げ方とメリット

今はブログ等で文章を書いて発信することが重要視されている時代です。

この記事ではライティングスキルを高めるコツとメリットを紹介します。

・ライティングが上手くなりたい

・文章を書くコツを知りたい

という方の参考になればと思います。

ライティングの目的とは?

まずライティングスキルを高める前に文章を書く目的を知っておく必要があります。

ライティングの目的は以下です。

・読み手を動かす

・ファンを作る

その文章を読むことによって、メリットを与えたり何らかの感情を動かすことが大事なのです。

感情を動かすことで、購買などの行動に繋がっていきます。

webの記事では特にわかりやすさが求められます。

自分よがりな文章にならずに、ファンを作る。ということも大切です。

形式にハマっていたり上手くなくて良いので、再度読みたいと思われるような

文章を書くのが理想的だといえます。

ライティングスキルを上げるには?

情報収集やリサーチ

良い文章を書く上で、情報収集やリサーチをすることは大切です。

得意な分野なら、調べなくても書くことはできますが、詳しくない場合、

曖昧な文章になってしまいます。

どのようなジャンルが書きやすいか知っておくことは大事だと思います。

あらかじめ、記事構成などを考えておけば、スムーズに執筆に取り掛かることができます。

文体やキャラクターの統一

です。ますだと誠実で柔らかい印象が出ます。

だ。であるだと少し硬いですが人間味のある表現になるでしょう。

どちらが正解とかはないのですが、自分のキャラに合っている文体が理想です。

文字数を意識してブログを書く

ライティングの練習をする為には、ブログは最適のツールです。

文章スキルを高めるには、最初の内は文字数を意識して書くと良いです。

慣れると1日2〜3000文字くらいは書けるようになります。

専業のライターだと1万文字以上書いたりするようです。

毎日書いていると嫌でも文章力は鍛えられてくるはずです。

文章はダラダラと長ければ良いというわけではなく、無駄がなくて

要点がまとまっているとより読みやすくなります。

書籍で勉強する

コピーライティングなどは、書籍で勉強することもできます。

しかし、広告的な書き方を学ぶことで、本来の良さが無くなることもあります。

売るための文章とブログライティングは分けることが大事です。

ライティングを学べる本

webライターの仕事をする

クラウドソーシング系のサイト等で、webライターの仕事をすることも

ライティングスキルの向上に繋がります。

SEOや文章のルールなども学ぶことが出来るので、初心者の方にはおすすめです。
Craudiaクラウディア
WorkAny(ワークエニー)

ライティングスキルを高めるメリット

ライティングスキルを高めるメリットは以下です

・汎用性が高い

・人間関係が良くなる。

・ビジネスで役立つ

文章スキルは非常に汎用性が高く、ビジネスや様々なシーンで役に立ちます。

ブログだけでなくメルマガやline、sns等でも使えるので、

上手く伝えることができたり、コミュ力のアップに繋がります。

タイミングをするだけで、0から1を生み出すことが出来るのが文章の凄さです。

まとめ

ライティングスキルを高めることは、色々とメリットが大きいです。

言葉を磨くことは、思考力を高め人生の向上にも繋がります。

タイトルとURLをコピーしました