ネットの情報発信は初心者の方が色々と有利。

ブログやyoutubeで発信をしたいけど、どうすればいいかわからないという悩みはあるはずです。

実はネットの情報発信は初心者の方が有利。という話をしたいと思います。

ネットの情報発信は初心者の方が有利

ネットの情報発信は初心者の方が有利な理由は、

初心者の方が、

・応援されやすい。

・モチベーションが維持しやすい

・初心者向けの発信ができる。

という所にあります。

 

中級者以上ですと、話のレベルが高くなったり、抽象度の高い内容になりがちなんですよね。

専門用語が多くなったり、何を言っているかわからなかったり…

そして、読み手から求められるハードルも上がります。

逆に初心者は、応援されやすく、コンテンツが万人ウケしやすいのです。

ブログを書いたことがなかったり、youtubeをしていない人も

世の中には沢山いるので、行動している時点で一歩リードしています。

最初の内は初心者という立場を上手く生かして、発信することが大切です。

初心者の発信の仕方

成長の過程を発信する

何かに挑戦したり、成長の過程を発信していくのがベストだと思います。

最初が一番楽しいもので0からのスタートですと、伸びしろは相当あるはずです。

ライティングやマーケティング等のスキルは身に付けておきたいですね。

私も1年前のブログ記事を見返すと、稚拙で恥ずかしくなるものです。

情報発信はしっかり学びつつやれば、1年や2年でかなり成長します。

体験談

実体験を交えた話というのは、オリジナリティを出しやすいので、おすすめです。

特に失敗談はインパクトがあり共感を集めやすいテーマでもあります。

コンプレックスや悩んだことほど深い発信ができるもので、失敗した経験は無駄にならないのです。

趣味や得意分野の発信

趣味や得意ジャンルの発信なら、いくらでも発信することが出来ます。

ブログは知識があって書いていて苦にならないテーマが理想的です。

ネットの情報はマニアックであれば、あるほど差別化できるので良いです。

最初は皆初心者から始まる

最初は皆初心者で、スキルも実績もない状態から始まります。

実績が無ければ発信してはいけないとなると、誰も発信しなくなります。

色々と挑戦する過程で、独自の物語性が出てきたり強みが見えてくるはずです。

少しずつ上手いやり方を覚えていき、効率化などを考えられるようになります。

 

私もそうでしたが我流に拘りすぎると、間違った方向へ行くことはよくあります。

2年、3年やっても成果が上がらないとすれば、初心者です。

脱初心者を目指すなら、正しい知識を頭に入れた上で、実践することが大切です

タイトルとURLをコピーしました