好きなことで生きていくには才能が必要?

個人の時代において、好きなことで生きていきたい方は少なくないはずです。

好きなことで生きていくには才能が必要かどうかについて紹介します。

好きなことで生きていくには才能が必要

たしかに、好きなことを仕事にできれば理想的だと思います。

好きなことが何かにもよりますが、好きなことだけやってて

スムーズに上手くいくほど、甘くはないと思うんですよね。

 

スポーツにせよ音楽にせよ、世の中で一流の人は好きなことを仕事にしています。

小さな頃から、1つの道で努力して、ようやく好きなことで食べていくことができるのです。

逆に夢を追い続けても、叶わなくて、普通に就職するケースもゴマンとあります。

 

つまり好きなことで生きていくには、才能や高いスキルが必要。だということです。

実力を身に付ける為に勉強したり、下積みは必要になってくると思います。

 

好きなことでマネタイズを考える

やはり好きなことを発信して生きていくにはマネタイズを意識することが大切です。

 

収益化がしやすい分野は

・ビジネス

・恋愛系

・美容など

 

好きをこの辺りに結びつけていくことが大事なのです。

たとえば、カラオケが好きだとして、それをマネタイズに繋げていくのは難しいと思うのです。

歌が上手いというだけなら、いくらでも居ますし差別化が難しいですからね。

逆にお金になりやすい分野が好きなことであれば、比較的、現実的だといえるでしょう。

ビジネスはやりたいことより、世の中に求められているものを提供することが大切です。

つまり、余裕が出てきたら好きなことをやる。という順番の方が良いかもしれません。

挑戦して見なければわからない

一つだけ言えることは、挑戦して見なければわからない。ということです。

今はブログやyoutube、snsで誰でも発信をすることが出来るので

挑戦のハードル自体は下がっています。

特にSNSは無料で始められるので、失敗してもリスクはほとんどありません。

 

なんとなくyoutubeで好きなことをvlogとして発信したらそれが仕事になった。

というケースもよくあります。

見る側は距離感の近さなどを求めている場合もあるので、普通でも人気が出たりします。

 

何より大切なのは、好きなことに対する情熱や探究心です。

たとえば、一日中文章書いてても疲れないし、むしろ幸せ。

と感じるなら、ブロガーで生きていくには向いているでしょう。

何か1つの道を突き詰めるとはそういうことなので、

好きという気持ちを持ち続けることが大事だと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました