起業家に向いているタイプや特徴について

・独立や起業をしたい

・起業家に向いているか知りたい

という人は少なくないでしょう。

今回は起業家に向いている特性などについて紹介します。

起業家に向いているタイプ

主体的なマインド

起業家に向いている性格は、主体的な考え方や行動ができるタイプです。

逆に周りに合わせてしまうとか、空気を読んでしまうタイプは向いてません。

ただいわれたことをこなす。は受け身的な雇われマインドです。

その為、ブレない軸を持っていたりとか決断力が求められます。

独立して上手くいくような方は主体的なマインドの塊です。

基本的には、自分で考えて動かして、変えていくという意識が必要なのです。

 

圧倒的強みがある

何らかの分野において圧倒的な強みがあるというのも起業家に向いている特徴です。

やはり強みがスキルがなければ、思うように副業や独立は上手くいかないのです。

どの道でも、一端に食べていけるようになるまで何年も下積みをしたりして、

それでも夢を叶えられないということはザラにあります。

粘り強く努力を続けることも、起業家として重要な資質です。

意思決定が早い

起業家に向いている特徴として、意思決定が早いというのがあります。

小さな選択の差が大きな差を生むことに繋がるからです。

逆に悩んでためらったりする性格だと、起業に向いていないといえます。

リターンを得ようとするなら時には大胆なリスクを取ることも必要です。

孤独やマイノリティを好む

孤独やマイノリティを好むというのも起業家向きの特徴です。

いわゆる逆張り的な発想ができると、抜きん出ることができるのです。

常識に縛られていてはなかなか自由な発想はできないでしょう。

多数派の方が安心感はありますが、普通から外れる勇気が必要なのです。

 

ADHD傾向がある

ADHD傾向があるタイプは、起業で上手くいくようなケースが多いです。

考えずに衝動的に行動に移したり、独自の発想力を持っているからです。

起業以外にもスポーツ等でもADHDの成功者というのは、意外と多いのです。

ADHDだと仕事が続かなかったりしがちなのですが、起業には向いている傾向があります。

 

誰でも起業はできる。

今はネットが広く、普及している世の中なので、起業のハードルは

ずいぶん低くなっています。

ワードプレスでブログを立ち上げて書くということでも、起業になります。

自分は発信をしていく中で、マインド的な部分やスキルを身に付けていきました。

いきなり店舗とか大きなビジネスをするのは難しいので、

まずは、在宅ワークなど個人で小さく始められるものが良いと思います。

人生を熱く生きよう

起業に限らずですが、日々現実を生きているという感覚は大事です。

たとえば、ブログを書くという行為一つでも、その記事が

人生を左右すると考えれば、本気になれると思います。

世の中、斜に構えて冷めているのがカッコいい。みたいな風潮がありますが

そのような素直で、真っ直ぐな考え方ができることも起業家に向いている

特徴の一つではあります。

熱くなれる何かを探して、それに対して集中することが大事だと思います。

まとめ

起業や独立に向いている性格や特徴について紹介しました。

これら全てが当てはまるわけではないですが参考までに。

タイトルとURLをコピーしました