やりたくないことから逃げるのは良いこと。

やりたくないことでも続けなければならないと、思い込んでいる場合は多いでしょう。

しかし、やりたくないことから逃げることで人生が好転していくことはよくなります。

やりたくないことをやめてみる

やりたくないことというのは、誰しもあります。

 

たとえば、自分の場合

・義務感で書くブログ記事

・朝起きて出勤する

・継続的な人間関係

 

こういったものはできれば、やりたくないことです。

基本的にブログを書くのは、好きですが、義務的に毎日更新したりするのは

好きではないのです。

なので書きたいことを書くのが一番ストレスがたまらないです。

朝起きて会社に出勤して8時間働くというのも、やりたくないことです。

もう3年以上は組織に属さずにフリーランスで生きています。

 

やりたくないことを続けているとどうなるかといいますと、

・仕事が嫌になる

・メンタルが落ち込む

こういった結果になるでしょう。

 

やりたくない仕事を続けても、良い結果は得られにくく、

自信もなくなっていくので、仕事自体が嫌になるということは多いです。

やりたくないことをするほどネガティブなエネルギーが溜まっていきます。

そうなる前にやりたくないことから逃げて、他のことをするのは大事だと思います。

 

やりたくないことから逃げるのは良いこと

やりたくないことから逃げるのは良いことです。

基本的には、同じことを続けていると、マンネリ化していきますし、

定期的に変化をつけていくことは大切です。

今の時代は、就職するだけではなく、ネットの副業も多様化してきており

仕事をする為の術はいくらでもあります。

むしろ組織に属した働き方をしていること自体がリスクです。

 

逃げたら、新しく自分がやってて苦じゃないこと得意なことをすれば良いのです。

たとえば、youtubeでゲーム実況をするとか、趣味のブログを書くとか

SNSのアカウントを育てていくなど..

最初はお金にならなくても、やりたいと思えることをするのが良いでしょう。

やりたいことだけをする生き方が理想

幸せな人生とは何かというと、やりたいことをやり切る生き方だと思います。

ほとんどの時間を仕事に費やすことが多いと思いますが、

毎日、嫌な仕事に耐えているとか、やりたくないことを占めている割合が多いと

幸せとはいえないでしょう。

 

それよりもマーケティングの知識を学び、ネット上にビジネスを構築して

やりたいことをやった方が遥かに自由度は高くなります。

暇な時間ができると、趣味ややりたいことに費やす余裕ができます。

 

変化が早い時代において、ずっと同じことを続ける必要はないです。

新しいテクノロジーなどもどんどん出てきています。

世の中は想像以上に楽しいことに溢れているのです。

未来を見て、やりたいことや面白いことをするのが日々の充実に繋がります。

タイトルとURLをコピーしました