趣味ブログが楽しい理由

ブログといえば、副業として人気がありますが、

・趣味でブログを始めたい

・日記を書きたい

という方は少なくないでしょう。

趣味ブログが楽しい理由について紹介します。

ブログは趣味感覚が一番

ブログが趣味くらいの感覚が一番楽しいです。

最初から稼ぐことを目的にして、挫折していくケースが多いのです。

つまり楽しむ為に始めたブログが仕事になっていくわけですね。

そうなると、習慣的に更新を続けるだけになり、徐々に書くことに飽きます。

ブログ副業は参入障壁が低い分、プレイヤーも多く難易度は高いです。

 

趣味くらいの感覚で緩く続けていった方が結果的に上手くいく。

ことが多いのです。

ブログを読んでいる方も暇つぶしで読むので、そこまで質の高いものは

求めてはいなかったりします。

自分の好きなように書けば良い理由

よくブログは日記や好きなことを書くよりも役に立つ記事を書こうといわれます。

形式に縛られるがあまり書けなくなることは少なくないです。

しかし、自分のブログなんで自由に書けば良いのです。

一般人の日記が読まれないかといえば、必ずしもそういうわけではありません。

むしろノウハウより何気ない日常の方が好感を持たれる場合もあります。

youtubeでもルーティン動画などが流行っていますよね。

好きなことなら考えずにスラスラ書くことが出来て、熱量も乗ります。

好奇心が大切

ブログを更新し続けていくと、流れ作業のようになってしまいがちです。

そうなると、得意分野やseoスキルに頼ったり、新しいことをしなくなります。

ブログは常に新しいアイデアや切り口を探す、好奇心が大切です。

なぜならwebの世界は移り変わりが早いからです。

書くという作業は、クリエイティビティが求められます。

創造性を高めるためには、適度に息抜きすることが大事だと思っています。

 

発信することに意味がある

ブログは考えや知識を世界に向けて、発信することが出来ます。

自分の発信したものは時差はありますが、何らかの形で返ってくるのです。

そしてブログを続けているとマーケティング等のスキルが身に付きます。

これは、他のビジネスに活かしたりすることもできます。

また読者が増えたり、影響力が得られたりする可能性もあります。

過去に書いた記事は、加筆も可能で消さない限りは残ります。

なのでブログを書いた経験というのは決して無駄にはならないのです。

書くのが楽しいという気持ちを忘れないようにしたいものです。

趣味ブログを始めるなら

通常ブログはワードプレスで運用するのが好ましいですが、

日記や趣味ブログなら、はてなブログやnoteなどの無料ブログでも十分だったりします。

ブログはデザインよりも文章が魅力的なら読まれますからね。

仕事ツールとして運用していく場合は、ワードプレスの方が便利です。

目的に応じてブログを使い分けていくというのもアリでしょう。

まとめ

ブログは趣味くらいの感覚が一番長続きしやすいです。

そしてブログを書いた経験というのは無駄にはならないのです。

タイトルとURLをコピーしました