努力し続けることの大切さについて

・努力が続かない

・なるべく楽したい

と考える人は少なくでしょう。

最近私が感じる努力し続けることの大切さについて書いていきます。

努力し続けることの大切さ

習慣的に努力をし続けることは大切です。

頑張ることから逃げると、頑張らざるを得なくなる現実が訪れる。

 

努力を怠るとどうなるかというと

・さらに努力ができなくなる

・前向きな思考ができなくなる

 

努力しなくなると思考力が落ちて、さらに努力が出来なくなっていくのです。

ネガティブな方向にしか考えられなくなったりすることも..

努力を怠ると調子が良い時、上手く行っている時の当たり前は当たり前じゃなかったんだなぁと。

世の中、皆それなりに本気で生きているので、少しサボると落ちます。

普通を維持するためにも最低限の努力は必要なのです。

努力を続ける為の方法

動機や目標を持つ

なぜ、努力をしているのか、何らかの動機や目標がなければ

頑張りや努力を続けることは難しいです。

明確な動機や目標を持つことで、努力を継続できるようになります。

努力した先にどのような未来が待っているかを考えると良いでしょう。

得意なことを仕事にする

好きなことや得意なことを仕事にすれば、努力しているというよりも

楽しさの方が上回るので、努力を努力と感じることなく続けることができます。

ブログも書くことが好きな為、長続きすることができています。

物事を継続するには、習慣化がポイントだと思います。

人生良くするには努力しかない

経験上、人生を向上させるには、努力しかないと考えています。

全ては自分次第であり、やったことというのは、回り回ってかえって来ます。

逆に今、思うように満足行っていないと感じるのであれば、

作業量や努力が足りないのかもしれません。

私自身も努力の基準値を上げていきたいと考えています。

世の中には、楽して稼ぐみたいな話はよくありますが、

始めから楽しようとすると、大抵は失敗します。

長期間の積み重ねによって結果的に楽できるような状況になることはあっても、

ラクな方向ばかりを選んで、望むような結果は得られないのです。

つまり何かを得るには、日々の鍛錬やストイックさから生まれるのです。

努力出来なくなった時はどうする?

仮に努力できなくなったとしましょう。

こういう時に何をすればよいかというと

・小さなことから始める

・少し休んでみる

 

努力が出来なくなった時は、負荷を軽くして小さなことから始めると良いです。

例えばブログを書くのがシンドいならツイートをするとか..

小さなハードルを超えることで、メンタルのキャパシティが広がり大きなことにも

挑戦出来るようになってきます。

あとはストレスが溜まっている時は、少し休むというのも有効です。

オンオフのメリハリを付けていくのも継続する為には大切です。

努力を継続する為のツールとしてブログは最適。

努力を継続する為のツールとしてブログは最適です。

ブログは1つ書くのにそれなりに時間が掛かるので、仕事としてやり甲斐があります。

文章を書くということは、思考力や決断力を鍛える為、意思が強くなります。

ブログは記事が蓄積されていくことで、検索エンジンからアクセスが来たり作業が資産になります。

努力を継続する為のコツは習慣化することです。

もしくは、自分の好きなことを仕事にすると、努力を努力と感じなくなります。

まとめ

改めて努力し続けることの大切さについて解説しました。

現状の自分に満足せず、精進し続けたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました