ブログで実績がない時の発信方法

ブログで情報発信をしたいけど実績がないという悩みは少なくないでしょう。

初心者の場合、目立った実績やスキルがないのは、普通です。

この記事では、実績がない時の発信方法を紹介します。

実績は無くても問題ない。

ブログやSNSで情報発信をする際、実績がある方が確かに信頼できます。

しかし実績は必ずしも必要なものではないです。

 

なぜかというと、自分の知識や得意なことを活かして

何らかの価値を生み出すことができれば良いからです。

ブログでは何気ない発信が誰かの役に立ちます。

実績とか関係なく行動することが大事なのです。

 

初心者であるということは、強みもあります。

・純粋

・伸び代がある

 

キャリアが長ければ、プライドが高くなるような傾向があります。

経験が知識が増えるほど、失敗を避けたいという気持ちが出てきます。

初心者なら思い込みも少なくフットワークも軽いと思います。

知らないことが多いということは、その分伸び代があります。

ブログで実績がない時の発信方法

書くことに集中する

実績がないからといって、何もしなければ前進することもないでしょう。

執筆やコンテンツを作成することに集中することが大切です。

記事の内容が面白ければ十分ブログは読まれます。

実績を作ることより大切なのは、アウトプットすることです。

何かにチャレンジする過程というのは、良いコンテンツになります。

映画のようにそこに共感やストーリーが生まれるからです。

初心者に向けた発信をする

自分より初心者に向けた発信をするのも良いでしょう。

世の中、副業等に関してはどちらかというと初心者の方が多いです。

ワードプレスを立ち上げたりブログを書いている時点で一歩リードしているのです

初心者ならではの悩みというものがあり、理解しやすいのがメリットです。

地味に活動する

情報発信をする際、youtubeなどで顔出しをすると目立ちます。

実績がない内は、テキストを主体に発信をして淡々とできることを

積み重ねて地味に活動するというのも選択肢の一つです。

フリーランスは華やかなイメージがありますが、実際は地道な作業の繰り返しです。

実力が付くまで着実に基礎スキルを身に付けるのも良いでしょう。

実績がなくてもなんとかなる。

情報発信には様々なジャンルがあります。

お金、ダイエット、恋愛、ガジェット、ファッション等..

実績がなくても、趣味や好きなことを活かして発信をすれば良いのです。

ブランディングやフックになるようなものがあれば、興味を引きやすくなります。

コツコツ発信している内に小さな実績が出来てくるでしょう。

試行回数を増やせば、経験やノウハウも蓄積していきます。

何はともあれ、焦らないことが大切だと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました