安定志向はつまらない?真の安定とは

大企業や公務員が人気だったり、世の中は安定志向の傾向があります。

特に今は、コロナで不景気の傾向があるので、安定を求めている方は多いでしょう。

今回は安定志向はつまらないと真の安定について書いていきます。

安定志向はつまらない

よく安定した人生を歩みたいとか、なるべく安定していきたいといいます。

安定を得る為に、子供の頃から勉強をして、良い大学、良い会社に入る。

そして好きでもない仕事をしたり、単調な日々を繰り返す….

安定しているかもしれませんが、つまらないですよね。

安く定まると書いて安定と呼びます。

たしかに冒険しない生き方は、無難ではありますが、

リスクを取らないことには、世間で抜きん出ることはできないのです。

そして少し挑戦すると、同調圧力から抜けて一歩リードすることができるのです。

安定より刺激人生

安定を求めるより、刺激を求める人生は楽しいです。

フリーランスは、不安定ではありますが、刺激に溢れています。

起きる時間からどの作業をするか、遊びにいくことも何から何まで自由。

仕事でも同じことを繰り返していると徐々に飽きて来ます。

人生はRPGゲームのようなもので、強くなれば、さらにできることが増えて

面白くなっていきます。

冒険や変化こそ、人生の醍醐味なのです。

リスクを取ることによって得た、経験は何にも変え難いものになります。

常識を外れることによって、意図的に非日常を作り出すことができます。

真の安定とは

会社は辞めてしまうと、何も残らないので安定しているとはいえません。

真の安定は、無一文になっても這い上がれるようなスキルを身につけることです。

何もかも失ったとしても、パソコンさえあれば価値を作り出せる知識やスキル。

そして、周囲を気にせず、一目散に突き進むような行動力。

これこそ、真の安定なのです。

時間を掛けて身につけたスキルや経験は一生ものであり、独自性を生み出す。

結局は周りに流されない、独立した自分を作り出すことです。

そして、その安定を確たるものにする為に日々、ネット上に種を撒いたり

コンテンツを作っているわけです。

変化が早い時代の生き方

変化が早い時代において、これが正解とか本当の意味で安定はないです。

新しいテクノロジーやメタバースなど、最先端の技術が出てきています。

古い価値観のままだと時代に取り残される可能性が高いです。

だから常に色んな所にアンテナを張っておくことが大事です。

しかし、今後はインターネットが中心になっていくことは明らかなので、

発信力を付けておくと役に立つことが多いです。

まとめ

安定を求めるより、変化や刺激を求めることで人生は楽しくなっていきます。

常識に縛られず、自分で考えて選択をすることは大切です。

タイトルとURLをコピーしました