成り上がるには戦略を立てる。

平凡な状態から成り上がりたいと考えている場合は少なくないでしょう。

しかし、普通に働いているだけでは成り上がることは難しいです。

成り上がるには戦略が必要だということを書いてきたいと思います。

成り上がるには戦略が必要

成り上がるということは、何かの道を極めて突き抜けていくということです。

 

目的意識を持たず、普通に過ごしていれば平凡になります。

何も強みがない=中途半端な状態だといえるでしょう。

 

基本的には凡人から成り上がろうと思えば、マーケティングや事業を作る知識が必要です。

 

その為には、ある程度の勉強期間や実践を積むことは必要になってくるでしょう。

 

やはり普通に就職をするより、ネットビジネスなどに挑戦した方が可能性はあります。

ブログはパソコンさえあれば、低コストで発信を始められます。

自分の趣味や得意なことを活かせるのがブログの利点です。

 

いきなりレベルの高いことをしようとして、失敗するケースはよくあります。

RPGのように段階を踏んでレベルアップしていくことが大事です。

 

一発逆転というのはないので、年単位を掛けてコツコツやっていくことです。

ネット上に資産を構築する

ネット上に資産を構築するというのが成り上がる上では大切です。

情報化の時代においては働き方も変わってきます。

例えば、サイトとかyoutubeとかそういったコンテンツなども資産です。

ある程度コンテンツが増えてくると、徐々にアクセスが来るようになります。

収益化を考えるのは、それからでも遅くはないのです。

発信媒体は分散して持っておくことでリスクヘッジになります。

安全にオンライン資産を構築していくには、攻めだけでなく守りの方が重要なのです。

ノウハウを見せないのも戦略

ブログなどで発信をしていく中でノウハウが蓄積していきます。

ノウハウというものは、見せないのも一つの戦略です。

自分で実践した方が効率が良いからです。

戦略的に工夫して発信をすることで勝ちやすくなるのです。

ネットで知名度を上げる必要もそこまでないです。

継続的な努力が大切

成り上がる為には、1つの道で継続的に努力をすることが大切です。

ある程度のレベルまで来て、満足して楽な方向にいくか、

そこからさらに積み上げていくかで差が付いてくるのです。

努力は正しい方向性で続けることで報われやすくなります。

 

どのような物事も1年やっているより3年、5年と続けていれば

知識も深くなってきます。

経験が増えれば、何をすれば上手くいくかわかってくるのです。

近道はありますが、時間を掛けて徐々に上がっていく方が堅実です。

まとめ

成り上がる為には戦略が必要だということについて書きました。

いきなり成り上がることはないので、日々の積み重ねが大切です。

タイトルとURLをコピーしました