ハマる趣味が見つからない理由と探し方。

未分類

「ハマる趣味がなかなか見つからない・・・・」

こういう悩みはよくあるでしょう。

没頭できるような趣味があれば、余暇や休日が充実します。

趣味が見つからない理由と見つけ方を解説していきます。

趣味が見つからない理由とは?

なぜハマる趣味が見つからないかというと、

・面倒だと感じている

・お金が掛かる

・忙しくて暇がない

・固定概念など

主にこれらの理由が大きいです。

 

大人になると、仕事以外のことに時間を使うのは無駄だと感じてしまいがち

なので、なかなか新しい趣味を始めることに積極的になれない場合もあるでしょう。

また忙しくて時間がなかったり、金銭的なハードルが高いこともあります。

経験が無かったり未知の領域を模索するのは勇気が要ります。

ただ本当にやりたい趣味であれば、多少壁があっても自発的に始めるでしょう。

 

ハマる趣味の見つけ方

趣味を見つける上で大切なのは、

・どのような目的で始めるか

・趣味を通じて成長できるかどうか

・自分の特性や性格に合っているか

です。

 

たとえば、趣味を通じてストレス解消したいとかリラックスしたいのであれば

音楽鑑賞とか山登りとかサウナとか色々あります。

 

趣味を通じて成長することが目的なら、読書や資格習得、楽器、スポーツなど…

癒しを求めているか、成長を求めているかで趣味の立ち位置も変わってくるのです。

自分の性格や適正に合っている趣味であれば、上達も早いですしハマりやすくなります。

趣味を仕事にするのが理想。

趣味や好きなことを仕事にするというのが理想的です。

たとえば、ブログや動画投稿のような生産的な活動を仕事にすれば、

趣味に費やす時間が長くなり、結果として消費が減ります。

ただ映画やメディアを見ているだけとか受動的な趣味よりも

能動的な趣味の方が充実感を得られやすくなります。

一人だけで楽しむのも良いと思いますが、それをsnsなどで共有することにより

同じ趣味を持つ仲間が集まってくることもあります。

何らかの評価が得られる方が趣味を続けるモチベーションは高くなるでしょう。

何にハマるかはわからない

何にハマるかどうかはやってみなければ分かりません。

最初はそうでもなかったけど、続けている内に楽しくなってきて

ハマることも多いです。

子供の頃やっていたスポーツやゲームなどを再開して、ハマることもあります。

人生において、旅行や映画や娯楽などからアイデアが浮かんできて

結果として仕事に良い影響が出るということも多いです。

よって、好奇心を持ちつつ、思いついたことは試すという姿勢が大切なのです。

タイトルとURLをコピーしました