ブログを複数持つメリットデメリット。

ブログは複数運営するか、1サイトに集中するかどちらが良いか気になりますよね。

自分はブログを複数運営していますが、ブログを複数持つことのメリットデメリットについて紹介していきたいと思います。

ブログを複数持つことメリット

ブログを複数持つことのメリットとして、

・収益源が増える。

・リスク分散になる。

・ジャンルごとに分けられる。

 

ブログを複数運営すれば、1つのサイトに集中するより収益源が増えるというのが挙げられます。

Googleコアアップデート等で順位が落ちた時のリスク分散にもなります。

上手くいったやり方があれば、サイトを増やして横展開していくことも出来ます。

雑記ブログを運営している場合は、記事のテーマがバラバラになりやすいですが、

ブログのテーマを特化させると記事をジャンルごとに分けられるというメリットもあるでしょう。

複数ブログを持つことは色々と安心感に繋がります。

デメリット

ブログを複数運営するデメリットとしては、管理の手間が増えるということです。

サイトが増えるとそれだけアクセスをチェックしたり、記事のメンテナンス等、

やることが増えてきます。

サイトを維持する為には、ドメイン費用も掛かります。

自分は複数のサイトを運営することは苦に感じませんが、向き不向きはあるでしょう。

ブログの使い分け方

趣味や息抜きで書く場合と、仕事として書くブログを使い分けると良いかもしれません。

キャラクターや文章のテイストが変わってくるからです。

日記ブログは、ワードプレスでなくとも無料ブログでも運営していくことはできます。

基本的にはテーマやジャンルごとに使い分けるというのが有効です。

色んなジャンルで記事が書けるとモチベーションも維持しやすいと思います。

1サイト集中と分散はどっちが良い?

1サイト集中と複数運営はどちらも良い面があります。

基本的には、1サイトに集中した方が結果は出やすいです。

複数サイト運営は作業のリソースが分散するからです。

インフルエンサーを目指しているなら、1サイト集中の方が良いと思われます。

記事を書けば書くほど、アクセスやファンは増えていくからです。

ブログ歴が長くなると、複数サイトを運営するのはわりと普通です

ブログ初心者の場合は、まず記事書くことに慣れるということが大切です。

徐々にノウハウが蓄積して自分が得意なジャンルが見えてきます。

サイトがある程度完成してきたら、複数持つというのが良いと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました