自分のサイトを持つことのメリット

未分類

ブログや自分のサイトを作ることはメリットが多いです。

僕は結構長い期間、ブログやWebサイトを運営したりしています。

この記事では、自分のサイトを持つことのメリットについて書いていきます。

自分のサイトを持つことのメリット

情報発信が出来る

自分のサイトを持つことのメリットとしては、得意分野や考えていることを情報発信出来るということです。

情報発信をすることで、アクセスを増えたり信用が高まっていきます。

手軽に情報発信が出来るというのはサイトを持つことのメリットです。

ブログやサイトはSNSと連携して運営するケースも多いです。

基本的にブログやWebサイトは、クリック型広告やASPの広告で収益化をすることが出来ます。

広告を貼ることが出来るのも自分のサイトを持つことのメリットです。

記事やサイトは資産

ブログは自分の書いた記事が資産になっていきます。

キーワード選定をして、SEOで記事が上位表示すると、検索エンジンからアクセスが来ます。

その為、ブログは記事数が増えていくと運営が楽になっていくという特徴があります。

基本的にブログは長期的に育てていくメディアといえるでしょう。

長く運営することで、サイトやドメインの価値も上がっていきます。

スキルアップ出来る

自分のサイトを運営することのメリットとしては、スキルアップが出来るということです。

Webサイトを作っていく過程で様々なスキルが身に付いていきます。

ライティング、マーケティング、デザイン、ワードプレス運用、SEO等、スキルアップ出来るのが

ブログを運営することのメリットです。

スキルを身に付けることで、他のことに応用したりすることも出来ます。

自分のサイトを作るには?

自分のサイトを作るための方法としては、ワードプレスで運営する場合は、

基本的にはレンタルサーバーと独自ドメインが必要になります。

ちなみに僕はエックスサーバーというレンタルサーバーを使用しています。
エックスサーバーは高機能で使いやすく、サーバーも安定しているのでおすすめです。

ワードプレスは豊富なデザインテーマを使えることやカスタマイズ出来るのがメリットです。

 

他には、無料ブログを使うという方法もあります。

無料ブログはデザインがシンプルで、ソーシャル機能等が付いていたりします。

無料ブログサービスは色々ありますが、気軽にブログを書ける所が良いです。

 

自分のサイトを資産に資産にしていきたいとか、本格的に運営していきたい場合は、

ワードプレスでブログを運営することをおすすめします。

 

以上で自分のサイトを持つことのメリットでした。

タイトルとURLをコピーしました