PR

Webメディアのあり方

ブログやSNSで手軽に情報発信をすることが出来る時代です。

スキルを身に付けたいと考えているケースも多いでしょう。

今回は、情報発信やメディアのあり方について話していきたいと思います。

ブログメディアで大事なこと

基本的にブログや情報発信は主体的に行動することで、結果が出たりするので、実践は重要です。

僕も普段ブログを運営したり他にも色々やっていて、結構行動しています。

 

情報発信で大事なのは、基礎的な部分です。

例えば、スポーツや楽器でも、上手くなる為には基礎と実践を繰り返すと思います。

それはビジネス等も同じで、基礎ありきで上達出来るのです。

 

僕はブログを運営していく上で数年くらい掛けてスキルアップしました。

ある程度、スキルがしっかりしているとフリーランスとして安定します。

ブログのSEOは、需要のあるキーワードで記事を書いていくことが大事です。

量をこなすことで、その中のいくつかが上位表示出来るようなイメージです。

 

実践を積んでいく中で得たスキルやノウハウは資産です。

スキルノウハウがあれば、いつでもコンテンツを生産出来ます。

数年掛けてでも普遍的なスキルを身に付ける方が近道です。

 

実績は運や時代の流れで作れることもあります。

新しいプラットフォームに参入したりするのもアリです。

それより大事なのは、安定したスキルを身に付けて、長く価値を生み出し続けることです。

実績を重視するケースは多いですが、新しくコンテンツをアップする方が大事です。

自分の得意なことを活かしたりすると役立つ発信は出来ます。

時代の流れに対応する

自分は基本的にブログというメディアを中心にやってきました。

広告は、定期的にルールの変更があります。

 

僕は他にもブログメディアを複数運営しているので、昔の記事を編集したり

色々調整をしました。

 

気軽に投稿出来る無料ブログを上手く活用するということも大事になってくると思いました。

 

自分的に500文字くらいの長さの記事もアリです。

文章によって生き方によって価値を生み出し続けるということが大事なのです。

そして、話すことや動画とかあらゆる発信方法を持つことが

大事になってくるでしょう。

 

今は何をやってもある程度、やっていけます。

これから大事になってくるのは、個としての信用の蓄積かもしれません。

 

近年はAIやテクノロジーが発展したりしてきています。

音声やテキスト等、様々なAIが出てきているようです。

このような時代に、大事なことは実体験を伴った発信をして価値を生み出すことです。

近年はスマホやSNSが発展している時代です。

個の時代であり主体的に情報発信をしていくことが大事です。

僕はブログの他にも様々な活動をしています。

フリーランスはスキルがある方が仕事の幅も広がるということです。

 

今回のブログは以上です。